2024/05/01 歌謡曲が好き サイトアクセス傾向 サイト更新情報

2024年4月の当サイトアクセス傾向


目次
  1. 2024年4月のアーティスト検索順位
  2. 2024年4月の記事アクセス順位

当サイト、先月は新たに訪問いただいた方も多く、もし気に入っていただいて、今後も訪問いただけたら嬉しいなと思うところです。


2024年3月の当サイトアクセス傾向
https://www.thursdayonion.jp/article.php?article=1552


2024年4月の月間総ページビュー数は25,644でした。昨年同時期から見ますと1.6倍程度にはなっています。


2024年4月のアーティスト検索順位

1位 石野真子
2位 倉田まり子
3位 アンデルセン
4位 ハイ・ファイ・セット
5位 池田聡
6位 ザ・ぼんち
7位 仁藤優子
8位 中尾ミエ
9位 谷村有美
10位 チョー・ヨンピル
11位 森下恵理
12位 八神純子
13位 中原めいこ
14位 森口博子
15位 聖飢魔Ⅱ
16位 マセキ里穂
17位 間寛平
18位 椎名恵
19位 あべ静江
20位 網浜直子

2024年4月の記事アクセス順位

新1位 岡崎体育さんのZepp Sapporoライブを見てきました
↓2位 札幌の集客能力の厳しさを改めて感じる
→3位 まわれよちきゅう!はたらくひとになりたいなぁ
↓4位 ザ・ベストテンで1週に複数の曲がランクインしたアーティスト
↑5位 ザ・ベストテンの「乗り物系中継」あれこれ
↓6位 「一発屋」を捜せ(1970年代)
↑7位 ザ・ベストテンでランクインされているが、Spotifyで再生できない楽曲
↑8位 ザ・ベストテン300回杏里「キャッツ・アイ」は本当に1位だったのか?
新9位 地上波テレビ番組で放送された「あのころ最も売れた80年代ソング総決算」を振り返る
↓10位おニャン子クラブ・派生ユニットのシングル曲一覧
↓11位右翼の皆様の選曲
↓12位ザ・ベストテン600回記念史上最強のベストテン発表
新13位ザ・ベストテン出演歌手のYoutubeでの情報発信
↓14位レコードプレーヤーPS-F8を修理しました。そしてDP-29Fの調整
再15位ロリコンなオッサンと中森明菜さんの「少女A」
↓16位中森明菜さんに松岡直也さんが提供した楽曲「ミ・アモーレ」と「月夜のヴィーナス」
↓17位松田聖子さんとザ・ベストテン
↓18位さようなら「ベストテンほっかいどう」
↓19位Spotifyにはどの程度「昭和歌謡」が入っているか
新20位畑中葉子さんのシングル楽曲を聴いてみる
今回、ダントツに読まれた記事が4月21日に行われたZepp Sapporoで行われた岡崎体育さんのライブを見てきたこと、その前に正直言えばアーティストとしては知ってるとはいえ、ライブを見るほどのファンではなかったワタシがどのように心動かされてライブに行き、そして楽しんできたのか?と、今回記事にしていきました。
札幌でのライブ・コンサートの集客問題に関しては、いつもお読みいただいている「札幌の集客能力の厳しさを改めて感じる」でも触れている記事ですが、こちらの記事とは違うのは札幌ドームの問題をあげつらう中で引っかかった記事ではないことで、多くの岡崎体育さんのファンに見ていただいた記事になっています。統計的な情報でしかありませんが、比較的長い時間記事にとどまっていただいており、最後まで読んでいただいたことがわかる記事です。そのような記事はあまり多くありません。

ただ、このような記事は瞬間風速で、多分次回のランキングには入らない、他の記事や項目は読まれない(記事から他のコンテンツへの遷移がほとんど認められない)という意味ではサイトの裾野が広がらないタイプの記事でもあるのですね。このあたりはサイトの作り方も含めて精進していきたいですね!


top